お産と産褥入院について
  当院では、ご自宅やご実家での在宅出産を中心にお受けしておりますが、「在宅出産に興味はあるけどなんとなく自信がない」「自宅出産をしたいけど、家族のサポートがない」「産後はゆっくりしたい」などの声にお応えするために、入院出産もお受け致しております。
 妊娠、分娩、産後まで1人の担当助産師を中心に、スタッフ一同、共に歩ませていただきます。

【在宅出産】
 ご自宅、ご実家などの医療施設ではない場所での出産スタイルです。
 日常生活を毎日送っている場所での出産は、何か特別なことをしなくとも、自然にリラックスできて出産経過にも良い影響をもたらします。
 出産が特別な「イベント」ではなく、日常のひとコマのように感じる、究極の自然分娩のスタイルです。
 分娩時や産後は助産師がご自宅にお伺いして、お世話をさせていただきます。

【助産院出産】
 助産院へ入院していただき、出産、産後をお過ごしください。
 当院では、在宅出産のアットホームな雰囲気を大切にしたいと考えております。
 出産、入院は畳の和室ですごしていただいております。
 包丁でトントンと刻む音、お味噌汁のにおい、布おむつの干してある風景、そんな生活のにおいがプンプンする日本の昔ながらの環境で、ゆったりとお過ごしください。

【産褥入院について】
 医療機関で出産し、産後を助産院で過ごすスタイルです。
 担当制でお世話させていただくため、母乳育児支援、産後の回復についてより細やかに支援出来ることが特徴です。
 当院では、産婦様の想いや方針に、出来るだけ沿った支援をしていきたいと考えております。
 そのため、産褥入院については、産前からの予約制で承っております。
 産褥入院をお考えの方は、産前にご相談ください。

【嘱託医、嘱託医療機関】
 分娩を取り扱う入院施設のある助産院では、医療が必要となった場合にバックアップしていただく医療機関との契約が法律で定められています。
 当院でのご出産をご希望の方は、指定の週数での妊婦健診を、この嘱託医療機関でポイント健診として受けていただくことになります。