乳房ケア
赤ちゃんを出産すると、引き続き育児が始まります。
出産後の体の痛みもあり、まだ思うように動けない時期から赤ちゃんのお世話や授乳は始まります。

母乳には免疫に関する物質がたくさん含まれ、また、お母さんと赤ちゃんがしっかり密着するため、
安心感も得られやすいなどの利点があります。

本来、母乳は赤ちゃんが乳頭を吸うことで自然と出てくるものであると言われていますが、
何かの原因で上手く赤ちゃんがおっぱいを飲めなかったり、
お母さんの産後のひだちが悪く、思うようにおっぱいが出なかったりということも珍しくありません。

また、母乳育児を上手くできている方でも、おっぱいが詰まったり、
おっぱいに炎症が起きたりするトラブルが突然起こることもあります。

そういった様々な母乳育児に関することの相談、乳房マッサージなどをお受けいたしております。

産後間もない方へのケアは訪問でも対応いたしておりますので、
一人で悩まず、まずはご連絡ください。